無料ブログはココログ

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

2017年4月30日 (日)

「検察は権力の奴隷、マスコミは追及せず。独裁政権、止めるシステムなし」孫崎享

196Magosakiookubo_01「検察は権力の奴隷、マスコミは追及せず。独裁政権、止めるシステムなし」孫崎享
孫崎享×大久保正雄「国家権力の謎」第9回
孫崎 享先生と2014年、2016年、2017年に、会談、対談、質疑応答した内容の一部をここに記録します。大久保正雄 2017年4月27日
―――
検察は動かず、マスコミは追及せず。官僚は、権力の奴隷である。法務官僚、財務官僚の隷属度は、最悪である。法務官僚は、権力に反抗する者を弾圧し、財務官僚は公文書証拠を隠滅する。おのれの地位と利権を至上目的とする、悪徳官僚、奴隷官僚である。
日本の権力は、6つの権力が合体している。国民は、権力に服従する奴隷国家である。
この国は、上から下まで、器の小さい男によって支配されている。「君子は義にさとり、小人は利にさとる」*
山尾志桜里議員は、安倍首相に「器が小さいんだよ」と断言した。器が小さい首相の下に、隷属する官僚、知識人、盲目の民が支配されている。
この国は、「収奪国家」(predatory state)、すなわち国家経済を喰い物にする個人独裁である(中野晃一)。
【没落する日本】日本は今、報道の自由度は世界72位、貧困率はOECD最悪レベル、男女平等指数は111位。
【暴走する軍国主義国家】秘密保護法、汚職隠蔽、集団的自衛権、交戦権、共謀罪、治安維持法。日本会議は、憲法9条、改憲へ暴走する。
【2012年、安倍以後、自民党、選挙不敗。その原因は何か】
内閣支持率は偽装され、選挙集計は遠隔操作により、投票結果は電算機で改竄される。かくして、独裁は完成した。
権力に従わぬ者は、追放される。暴虐な独裁者の悪政から、解放、政権交代できるのか。独裁政権を止めるために、どうすればよいのか。
6つの権力を解体しなければならない。
―――――
*参考資料
【日本は主権(sovereignty) がない】
オリバー・ストーン監督、日本は昔持っていた主権がない!衛星国(satelite state)、人質(hostage)。2017/01/18 NEWS23
https://t.co/buaTYgAVEB
―――――
【検察は権力の奴隷、マスコミは追及せず。独裁政権、止めるシステムなし】
【検察は動かず、マスコミは追及せず。独裁政権、止めるシステムなし】
孫崎 享 ‏@magosaki_ukeru  2017年3月7日
森友学園:他(大阪音楽大)の5億8千万円提示に安すぎると却下した国有財産を実質ゼロ円で売却したのに安倍首相が国会で売却額値引き適切と開き直り、検察は動かず、マスコミは追及せず、こんなことが許されるなら独裁者はしたい放題。名目的国会と名目的検察・司法と名目的メディア。これ独裁国だろ
https://t.co/cIcikYjFrY
【腐った学者、腐った新聞】
孫崎 享@magosaki_ukeru
マスコミと学者は社会正義のために戦い指摘する人々だと思っていた。今もっとも腐敗した層。御用学者に御用新聞
TPP(岩上安身):首藤信彦前議員(民主党)「ISDが問題で憲法違反は2年前から分かっていた。医師会も同調してくれた、しかし、法曹界は全く動いてくれなかった。それはなぜなのか?」 日本の法律の上位にISD条項が上にいくことは明確。。弁護士何故動かぬ。憲法学者は御用学者だから駄目 2013.3.3
【言論の自由なき、民主主義なき国】
孫崎 享@magosaki_ukeru 2017.3.15
日本は最早、言論の自由がある国でもなく、民主主義国家でもなくなっていることを国民は知るべきだ。圧力なしに延期になる訳がないだろう。「日本外国特派員協会は15日午後に予定していた、学校法人「森友学園」の理事長退任を表明している籠池泰典氏の会見を延期すると同日発表した」(各紙)
孫崎 享‏ @magosaki_ukeru  · 2月27日 
森友学園:構図が見えてきた。「15年9月3日、アベが同郷の迫田理財局長会談。4日学園と業者が理財局と会談、8億円値引き。国交省が補助金を決定。昭恵夫人は5日に森友学園で講演」(出典、金子勝ツイート)。
―――
集団隷属国家ドイツ「忖度の政治」
RT @quitamarco さすがヒトラーを拝したドイツだ。
日本でいま言われる「忖度の政治」をとうに言語化していた。
「vorauseilender Gehorsam(先回り服従)」なんとも言い得て妙な言葉。
「unausgesprochene Anweisung(発言なしの指示)」との言葉もあるらしい。
―――
孫崎 享‏ @magosaki_ukeru 2017年3月18日
孫崎享 日本は権力への奴隷国家か。占領軍についで(トルーマン大統領,日本は奴隷国家)、徳川時代。G.B.サムソン著『世界史における日本』。「百姓一揆は特定の不平不満の現れではあったが政治意識ましてや政治上の主義の現れではなかった」
http://ch.nicovideo.jp/article/ar1229535?key=500aba68aef3253b167dacfcdaa77b62ac2c9015df4c3f27771225e8d63cfc39
孫崎 享‏ @magosaki_ukeru 2017年4月26日
今と同じ日本国民体質。インド詩人タゴール(アジア人初のノーベル賞)1916年来日。感想「私は日本で政府の民心整頓と自由の刈込みに全国民服従するのを見た。国民はこのあまねくいきわたる精神的奴隷制度を快活と誇り持ち受け入れ」。 
http://ch.nicovideo.jp/article/ar1251384?key=fcd39d67df9ebf382a34dbe8453b06141e3f449ec855c338cef9c9b7cc46ff38
孫崎 享‏ @magosaki_ukeru 2017年4月4日
激変の社会環境の中、様々な見方を内蔵する個人主義重視は発展の基本的条件。明治時代ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)が個人主義軽視の日本の崩壊を警告。「陸海軍が諸国連合軍を相手に無謀絶望の戦争をはじめ悲運を見る」
http://ch.nicovideo.jp/article/ar1239157?key=51383d7342664fd4e9b26b82c6826dbf319e030703fc1ddf8e494fa449695185
【国家緊急事態】国会議事録から森友学園問題を削除!公式HPで非公開2月14日以降の答弁が存在せず
https://t.co/DKpf1TQKrf
―――
【テロ等準備罪】民進・山尾志桜里氏、安倍晋三首相に「器が小さいんだよ!」
〜「ぱらぱら」「そもそも」論争の末に…
http://a.msn.com/01/ja-jp/BBA1q0d?ocid=st
―――
政府記録隠滅、私人の人格攻撃は常軌を逸している。問いただすべきは官僚、政府の側。木村草太
首都大木村草太氏は語る森友問題20170324houdoustation
http://www.dailymotion.com/video/x5g3eow
木村草太「この事案の解明が進まないのは政府側が記録は全て無いと言ってるから。だから篭池氏側の証言を崩すために『嘘ばっかり言う人だ』と人格攻撃をせざるを得なくて歯止めがかからなくなってる。仮に篭池氏が清廉潔白な人でないとしても、国家権力が総出で一市民の人格攻撃を行うのは常軌を逸している」 pic.twitter.com/DUtY5wJRaX
―――
*「君子は義にさとり、小人は利にさとる」『論語』里仁第四。「子曰く、君子は和して同ぜず、小人は同じて和せず」『論語』子路第十三
「教養人は義に喩り、知識人は利に喩る」
官僚、知識人は、小人である。春秋戦国時代、階級制度は、3つの階級、君主階級、士大夫卿階級、民から成り立つ。君子、小人とは、支配階級に仕える中間層である。民は、中間層に仕える奴隷層である。

2017年4月20日 (木)

茶の湯、東京国立博物館・・・曜変天目、漆黒の闇のなかに輝く瑠璃色の星

20170411Youhentenmoku桜満開の森を歩いて、春爛漫の博物館に行く。足利義政、織田信長、千利休、松平不昧、天下の武将や茶人たち。天下の名画、名碗は歴史の波を流転した。
戦国の趣味人は、茶会に何を求めたのか。天下布武、安土城、茶の湯。本能寺茶会。織田信長は、新しい価値観を創造した。
信長はなぜ本能寺で殺されたのか。
曜変天目茶碗、幻想的な虹色の斑紋、瑠璃色の輝き、青と藍、漆黒の闇の宇宙。
曜変天目茶碗は、天下の名器天目茶碗のうち、最上級とされる。(『君台観左右帳記』)八代将軍、足利義政が愛した天目茶碗。足利義政が愛した「青磁輪花茶碗 銘 馬蝗絆」。
*曜変天目茶碗、建窯、12世紀、南宋時代(静嘉堂文庫蔵)は、三代将軍家光から稲葉家に下賜された。
織田信長が所持した天下の唐物肩衝茶入「初花」「新田」。「遠浦帰帆図」牧谿筆(南宋時代・13世紀)は、足利義満の鑑蔵印「道有」があり、のちに織田信長が所持した。
牧谿「観音猿鶴図」「遠浦帰帆図」、「廬山図」玉澗筆。
*大久保正雄『旅する哲学者 美への旅』より
―――――
永遠を旅する哲学者、時を超え黄昏の丘を超えて、美へ旅する。
美は真であり、真は美である。これは、地上にて汝の知る一切であり、知るべきすべてである。
美しい魂は、輝く天の仕事をなす。美しい女神が舞い下りる。美しい守護精霊が、あなたを救う。
*大久保正雄『旅する哲学者 美への旅』より
大久保正雄『永遠を旅する哲学者 美のイデアへの旅』
―――――
信長はなぜ本能寺で殺されたのか
織田信長と茶会・・運命の本能寺
【織田信長と茶会】天下布武
1567年、信長は、本拠地を小牧山城から稲葉山に移転し、古代中国、周王朝の文王が岐山によって天下を平定したのに因んで城と町の名を「岐阜」と改めた。この頃から信長は「天下布武」の朱印を用いるようになる。
岐阜城には、山のふもとに迎賓館を作り、山の上に茶室を作る。銀閣寺「漱蘚亭」にならった。*
1568年、10月2日、堺に矢銭を課した織田信長に抗戦しようとする町衆を今井宗久らが説得。この日、今井宗久は、織田信長に、松島茶壺、紹鴎茄子を献上。
1569年、織田信長、丹羽長秀、松井友閑らに命じて、洛中洛外の茶器の名物狩り。
1571年、元亀二年、織田信長、東福寺にて茶会を催す。茶頭は、今井宗久。この年、比叡山焼き討ち。
1574年天正二年、4月3日、織田信長、相国寺にて茶会を催す。蘭奢待を千利休、山田宗及に下賜する。
千利休は51歳の1573年、1574年(52歳)、1575年(53歳)に、織田信長主催の京都の茶会に参加。茶会は宴会。利休は、信長と48歳、1570年、出会う。
羽柴秀吉、柴田勝家、池田恒興、丹羽長秀などの織田家臣、茶の湯に励む。
1576年(天正4年) 1月、織田信長は総普請奉行に丹羽長秀を据え、六角氏の居城観音寺城の支城のあった安土山に築城を開始。1579年(天正7年)5月、完成した天主に信長が移り住む。
運命の本能寺茶会
織田信長は、肩衝茶入「天下の三肩衝」(さんかたつき)を集めるため、本能寺にて、茶会を催す。2つは織田信長が持っていた。*
*「天下の三肩衝」といわれる「楢柴」「初花」「新田」。
博多豪商の島井宗室が「楢柴」をもっていた。
信長の5軍団のうち、明智光秀軍以外の4軍団は京都にいない。信長は70人の供の者だけであった。
【織田信長 最期の茶会】1582年(天正十年)6月1日、本能寺にて信長が茶会を催す。
利休60歳。信長48歳。1582年6月1日、本能寺にて信長が自慢のコレクションを一同に披露する盛大な茶会が催される。この夜、信長は明智光秀の謀反により、多数の名茶道具と共に炎に散った。
【本能寺の変】天正十年、6月1日夜。明智光秀、謀反の原因。怨恨説、野心説、黒幕説。
怨恨はあり得ない。小和田哲男、谷口克広『集中講義』P.166
*大久保正雄『旅する哲学者 美への旅』より
大久保正雄『永遠を旅する哲学者 美のイデアへの旅』
―――――
若き織田信長、苦闘の日々
病の織田信長を、弟信行が謀反を企て、信長は返り討ち
弘治三1557年、11月2日、病の織田信長を、弟信行が謀反を企て、清州城で返り討ちする。誅殺。家臣、池田氏。池田恒興らが殺害。信長24歳の時。
池田恒興の子、池田輝政が、姫路城大改修(1601—1609)。5層7階の連立式天守を完成。
1557年、生駒家宗の娘、芳野との間に嫡男、信忠、幼名、奇妙丸を得る。
*大久保正雄『旅する哲学者 美への旅』
戦国時代年代記 織田信長と芸術、明晰透徹
https://t.co/TtfGTKcUEL
織田信長と狩野永徳 戦国武将と藝術
https://t.co/57jbBNMOeG
織田信長の城 安土城、琵琶湖のほとりに聳える
https://t.co/M42reazRZU
若き織田信長、戦国武将、復讐、天下布武
http://bit.ly/2lbezTP
―――――
曜変天目の再現に挑む陶芸家は、非業の死を遂げる。
なぜ陶芸家たちは、このあまりに高い壁に魅せられ、挑んでゆくのか。 京都の桶谷寧氏は「曜変は世界に残された神秘性の最後の砦」。制作方法は全くの謎、多くの日本の陶芸家が、妖しい宇宙に迫ろうと心血を注いでいる。林 恭助氏は曜変天目に挑み続けている。
*曜変天目茶碗、建窯、12世紀13世紀、南宋時代。東山文化、足利政義の時代から伝世。
★参考文献
曜変天目復元に挑む(2002/10/19日経新聞)
曜変天目誕生の謎に迫る(2004/11/13朝日新聞)
ひと 林 恭助さん(2007/3/16朝日新聞)
曜変の光に魅了され 謎の制作方法に挑む陶芸家たち(2007/6/17朝日新聞)
安藤 堅著『碗の中の宇宙』(2003年9月 新風書房)
―――――
展示品の一部
油滴天目(大阪市立東洋陶磁美術館蔵)、国宝
大井戸茶碗 銘 喜左衛門(京都・孤篷庵蔵)、国宝。
志野茶碗 銘 卯花墻、国宝(三井記念美術館蔵)
天下の唐物肩衝茶入「初花」。「遅桜」
黄天目、珠光天目
白天目、竹茶杓
室町幕府8代将軍、足利義政が愛した「青磁輪花茶碗 銘 馬蝗絆」(ばこうはん)。
織田信長から贈られた柴田勝家所持の「青井戸茶碗 銘 柴田」。歴史上の著名人に所縁ある茶碗。
青磁輪花茶碗「銘 馬蝗絆」(東京国立博物館蔵)重要文化財 
青井戸茶碗「銘 柴田」(根津美術館蔵)重要文化財、織田信長から贈られた柴田勝家所持。
本阿弥光悦作「黒楽茶碗 銘 時雨」
赤楽茶碗「銘 無一物」(兵庫・頴川美術館蔵)重要文化財、楽焼の始祖、長次郎が作った。千利休好み。
黒楽茶碗「銘 時雨」長次郎(名古屋市博物館蔵)重要文化財 
「遠浦帰帆図」牧谿筆(南宋時代・13世紀)京都国立博物館蔵、重要文化財
本図を含む瀟湘八景図は、中国の洞庭湖に注ぎ込む瀟水と湘水一帯の景勝を描いたもの。足利義満の鑑蔵印「道有」があり、のちに織田信長が所持した。
「廬山図」玉澗筆、中国 南宋時代・13世紀、岡山県立美術館蔵(4月11日〜5月7日)重要文化財
牧谿にならぶ中国の著名な画家の一人、日本で高く評価されてきた禅僧画家、玉澗の名品。かつて佐久間将監が茶掛けに合うように裁断したというエピソードがある。
「紅白芙蓉図」李迪筆、南宋時代・慶元3年(1197)国宝、東京国立博物館蔵。南宋の画院画家、李迪による花の絵。1日で白から紅に色を変える酔芙蓉を瑞々しく繊細に描く。
―――――
流転の絵画、牧谿
牧谿「観音猿鶴図」大徳寺、国宝。長谷川等伯「枯木猿猴図」、数々の猿猴図に影響を与えた。牧谿「遠浦帰帆図」。
足利義満から織田信長まで、愛された画家、牧谿。宋末から元初の画僧。蜀 の人。
牧谿『瀟湘八景図』は、足利義満が切断した。『煙寺晩鐘図』は、13代将軍足利義輝を暗殺した松永久秀の手に渡り、続いて彼を降伏させた織田信長、徳川家康の元へ、権力の推移と伴に流転した。
―――――
茶の湯、東京国立博物館
2017年4月11日(火) ~ 2017年6月4日(日)
http://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=1828

2017年4月 2日 (日)

島薗進「死生学 ファンタジーと宗教の意味を考える」ソフィア文化芸術ネットワーク

Miyazawakenji島薗進「死生学 ファンタジーと宗教の意味を考える」
2017年5月28日、上智大学、1号館202教室、午後2時から4時
ソフィア文化芸術ネットワーク主催
―――――
島薗進 宗教学者、東京大学大学院名誉教授、上智大学大学院教授
生とは何か。死とは何か。人の心の痛みをどう癒すのか。死生学のテーマを、ファンタジー文学、宮澤賢治、古今東西の古典、仏教書、聖典を通して考える。ファンタジーは生死の意味を問い、生と死を超えるメッセージを表現する。宗教は、生死の問いに何を教えるのか。ファンタジーと宗教の意味を考える。「宗教は、物語の形で、人が生きるうえで大切な何かを伝えてきた」(島薗進『こころをよむ 物語のなかの宗教』)。死生学(Thanatology)の根本にある問いは「死を迎える人の心の痛みにどう応えるべきか」。
【講演】島薗進、【解説、質疑】大久保正雄【司会】畑仲紀子【企画】大久保正雄
――――――――――
ソフィア文化芸術ネットワーク
【質疑応答】島薗進×大久保正雄『死生学 人の心の痛み』
http://mediterranean.cocolog-nifty.com/blog/2016/08/post-8607.html
★問い合わせ 上智大学ソフィア会 Tel.03-3238-3041
上智大学、四谷キャンパス地図 
http://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/map/map_yotsuya

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31